FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

ギター ワイヤレスとストリングストレッチャーを買ってみた。。。

なんとなく雰囲気でギター用ワイヤレスとSTRETCHA(弦伸ばし)を買ってみましたww

ワイヤレスはネットでよく売られている安物のヤツですね。Rowin WS-20と言うモノです。

ワイヤレス中身

自宅練習用と考えて良いと思います。ライブで使用すると言う想定はあまりされていないのかなと思います。

送料込みで9000円で購入しました。

この機種を選んだ理由として自宅練習用なのでジャック直挿しができる事とUSB充電式である事が主な点です。

ワイヤレス直挿し

ワイヤレスレシーバー

トランスミッター側がケーブル付きだと普段家で練習する時に結局シールド繋ぐのと同じような手間が掛かってしまうのであまり意味がないなと。広い場所で動きたいと言う目的ではなく立って練習する時にシールドの存在を気にしなくて良いと言うメリット欲しさなのでww

そして直挿しならば座って弾く時も立って弾く時も両方とも手間いらずですw

とは言え立って弾いた時に多少動きたいとなるとレスポールやモッキンのように下にジャックの差込口があるギターだと抜けそうでなんかヤダwと言うのもあって延長してストラップに固定できる装備も用意しましたww

ワイヤレス延長

メス-メスの変換ジャック+ケーブルでギターとトランスミッターを繋いでストラップにマジックテープ等で巻きつければ普通のワイヤレスと同じように使えます。

これはちょっと長めのL/Lのシールドで繋いでいますがちょうど良い長さ(20cm)のS/Lのシールドを手配済なのでそれが届いたら良い具合になると思いますww

で肝心な商品を使った感想ですが音は想定外に良い感じです。安いワイヤレスなのでかなり劣化するかと思ったら意外や意外、むしろ良い音だと感じましたwwレイテンシーも体感する程はありません。(体感では遅れを全く感じません。)

いつもはベルデンの8412で繋いでいるのでそれと比べると高域のキンキンした音や意図せず鳴ってしまう余分な音、若干のノイズ
はありますかね。8412と比べるとゲイン、高域強めでサスティンも強いです。アーニー弦のギラギラした音が好きな人にはたまらない音だと思います。

で8412に比べるとかなり鳴る印象なのでフィンガーノイズのコントロールは必須と言って良いかもしれません。

ギターや周辺機材の変化によってすぐに弾き方を変えて音をコントロールできる人にとっては結構面白いかもしれませんww

他、ジャックの接点や接触が若干不安定でラフにポンと繋いでどこでもオッケーと言う感じじゃないのが少し残念です。

弾いてると時折音切れしたりプツプツなったりします。

充電は二股のUSBケーブルが付いているので両方一緒に充電できます。

電池残量は青いLEDで表示されます。

操作は一回目だけ簡単なペアリング操作をして以降は電源オンオフだけで簡単です。

今の所は1万円以下で立って自由に動ける環境が手に入るのはグッドだなと言う事で満足しておりますw

スポンサーリンク

そしてもう一つはSTRETCHA。

弦張り替えた時に使う弦伸ばしです。

ストリングストレッチャー

一緒に買った弦と変換プラグも写ってしまっていますが画像下のモノですね。

この商品だいぶ前に存在を知って当時1000円ちょっとで交換後の弦伸ばし作業の手間を軽減できさらに均一に伸ばせると言うメリットに惹かれ購入しようと思ったんですが当時どこも売り切れ状態で手に入りませんでした。

今回久しぶりに検索したら普通に売っていたので即買いしましたww

1300円くらいだったと思いますww

こんな感じでテコの原理でこれをスライドさせて全体を均一に伸ばす工具です。

ストリングストレッチャー使用時

まだ使っていないので次弦交換する時に使ってみようと思いますww

そんな感じで・・・www

なんとなく・・・空き部屋に持って行って改めてアメーバを撮影してみたので貼っておいてみますww

アメーバ全体写真正面

アメーバ全体写真斜め

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント